レビュー

「これは美しく書かれています。私はそれのすべての瞬間を楽しんだ。」

〜マイケルエドミンスター

 

「...豪華に書かれています...」

〜アミナ・ケイン

 

「家族の話を文字通り発見できるなんて、なんて素晴らしいことでしょう。

ユニークで魅力的な方法でそれを世界と共有するための贈り物を持っています。」

〜トーマスは

 

「あなたの言語の使用はあなたのナレーターのための強い声を確立しました

それは私が彼女の世界の中に簡単に配置されることを可能にしました。」

〜ニコレットコーディ

 

「…列車事故の映画を見るように、

見るのをやめたいのに、とにかく見ていることに気づきます。」

〜マイク・ホラン

 

「あなたが使用した言語とあなたがあなたの作品を構築した方法はそれを非常に流動的にしました…」

〜JRロドリゲス

 

「この作品はとても面白かったです。」

〜ジェニファーキリラ

 

「…驚くほど強烈で文化的に焦点を合わせたレベルでの楽しい読み物。」

〜アニル・ラオ

 

「きびきびとした文章とストーリーの完璧なペース

従事し、楽しませてくれたすべてのことを通して私を導いてくれました。」

〜ジョセフマッサー

 

「その話は私を引き込み、何が起こるのかについて私を不安にさせました。」

〜ジェシカ・タステ

 

"よくやった。私はこの物語を読むのが本当に楽しかったです。

それは、読者が続けたいと思うようにするための完璧な緊張から始まりました。」

〜ニコールロゼル

 

「あなたは本当に歴史と設定を並置する素晴らしい仕事をしています

個人的な話と、これらが歴史にどのように影響するかを説明します。」

〜マイケルエドミンスター

 

「マッカーシストアメリカの全体的な設定は、同時に恐ろしく、本物で、そしてユニークです。」

〜トーマスは

 

「そして私は読み続けました、そして私は止めたくなかったことがわかりました。」

〜マイク・ホラン

 

「対話は自然で現実的なようです。」

〜JRロドリゲス

 

「サスペンスと十分な謎があり、読者を魅了します。

何が起こるか知りたい。  私はすぐに引き込まれました。」

〜ジェニファーキリラ

 

「肉付きの良い話…普通を超越し、クラスを維持する素晴らしいキャラクターと一緒に。」

〜アニル・ラオ

 

「民族と階級の緊張のさらなる説明

彼らの関係を損なうことは素晴らしいことです。」

〜ジョセフマッサー

 

「あなたの対話はうまくいきました。会話を聞いているような気がしました。」

〜ニコールロゼル

 

「自由は希薄であり、いつでも取り消される可能性があるという認識

作品の上にぶら下がって、それを非常に説得力のあるものにする対立を生み出します。」

〜マイケルエドミンスター

 

「あなたはこの時代の調子を強く理解しています。

ナレーターの声とキャラクターの会話。」

〜ニコレットコーディ

 

「個人はあなたの作品の絵の具に直面します

その期間中のアメリカはひどく効果的です。」

〜トーマスは

 

「それは非常によく流れ、あなたは素晴らしい仕事をします コミュニケーションの

サブテキストの含意による非言語的。」

〜JRロドリゲス

 

「あなたには良い、面白い瞬間があります…陽気です。」

〜ジェニファーキリラ

「なんて素晴らしい意味、ランダムな記憶の主張、

そして重要で普及した感情。」

〜アニル・ラオ

 

「あなたはこの作品で多くの分野をカバーしていますが、それを提供する巧妙な方法はそれを機能させます。」

〜ジョセフマッサー

 

「あなたの魅力的な声と言葉の使い方は、それを非常に面白くて親しみやすいものにしました。」

〜JRロドリゲス

 

「私は説明が本当に好きでした…あなたはそれを完璧に詳述しました。」

〜ニコールロゼル

 

「あなたはいくつかのキャラクターの間で会話をすることに成功しました それ

私を混乱させたりつまずかせたりしませんでした、  しかし、代わりに、彼らとのミックスの中で。」

〜ニコレットコーディ

 

「あなたの作品はとてもよく流れていて、私がそうなるまで私が終わったことに気づいていませんでした。」

〜JRロドリゲス

 

「あなたは対話の中の細部への贈り物を持っています

信頼できる声と全体的な信頼性を構築します。」

〜トーマスは

 

「そして私は読み続けました、そして私は止めたくなかったことがわかりました。」

〜マイク・ホラン

 

「あなたは全体を通して物事をうまく説明しています…私がシーンを完全に見るのを助けました。」

〜ジェニファーキリラ

 

「あなたの物語は…非常に魅力的でよくできていました…

私たちはすぐに彼らの世界に吸い込まれます–フィネスで。」

〜アニル・ラオ

 

「この小説のフレームは素晴らしいです。

あなたは信じられないほどの世界を作り上げました…恐れと心配は明白です。」

〜アミナ・ケイン

 

「...見事に不安になります...」

〜トーマスは

 

「私の一番好きな部分はエンディングでした。」

〜ニコールロゼル